Featured image of post 我最愛的專輯:Pure -AQUAPLUS LEGEND OF ACOUSTICS-

我最愛的專輯:Pure -AQUAPLUS LEGEND OF ACOUSTICS-

簡介

封面這張專是我最喜歡的ACG精選集,沒有之一。

大概是前三年,我在朋友的安利下玩了白色相簿2,對其中的歌曲印象非常深刻,其中印象最深的是WA1的Powder Snow. Powder Snow 被許多人翻唱過,我一首一首的聽,聽到Pure 這個版本的時候整個人都僵住了,現在回想起來甚至不知道如何形容當時的那種感覺。至此,我遇到了我最愛的這張專輯。

作為葉子社的精選OST集,有富二代下川直哉大佬的支持,可以說是開創了ACG高傳真錄音的先河,採用DSD錄製,5.1ch。去年我終於購入了這張2007年發售的CD,現在的話日亞價格在3, 000円左右,作為SACD算是不貴的價格了。我買到的這張是2008年的再版,另外聽說前兩年出了黑膠版,有錢的大佬可以去收一張收藏。

說句實在話,比起Key社的音樂,我還是更喜歡葉子社的音樂。這種專輯元素花園+ Suara 的組合實在太讚了。

這張專輯包括了《傳頌之物》《白色相簿》《鎖》和To Heart 的音樂,現特地整理了專輯內附的Staff的話和一些訊息,然後手打了歌詞本內的官方歌詞,也包括了官方的振假名標註。

圖是用手機拍的,不是很高品質,大家將就著看吧,我已經儘量修了。

前前後後整理了三個星期……這張專輯本身就挺老的(2007年的),收錄的樂曲更是老(有些是90年代的歌曲),年代比較久遠,資料也不太好找,歡迎大家補充。這麼說吧,這張專輯可以說是1990s~2000s日本Galgame 黃金時期的高品質音樂代表。

關於SACD的介紹可以參看下圖:

封底

Staff & Instruments

Staff

我的樂理知識為零,以下的內容都是查資料得出的(大多都是摘錄、翻譯或整理自維基百科),若有錯誤,敬請各位大佬指出。

本專輯使用的樂器:

在下一小節“收錄樂曲”中會註明使用的樂器和演奏者,樂器名使用英語或日語。在這裡先列出樂器的中英/日語對照和罕見樂器的簡單介紹。

Acoustic Bass: 原聲低音吉他

Acoustic Guitar: 原聲吉他

Cello: 低音提琴

Electric Bass: 插電低音吉他

Flute: 長笛

Gut Guitar: 羊腸弦吉他

事實上Gut Guitar屬於Acoustic Guitar,但是在Staff表單獨列出了,所以我也單獨列出吧~

腸弦吉他是用羊的腸子作弦的吉他,一種比較古老的門類。

摘錄自中文維基百科條目:羊腸弦

羊腸弦的特色是手感張力柔和,可以發出最豐富的音色,音質也有深邃的內涵,溫暖及多層次的色彩極為接近人聲,暫時未有其他弦可取代其幽美的音色。

在現代,除了對羊腸弦的音色有特別執著的演奏家外,大都採用合金線包合成纖維的弦。

Mandolin: 曼陀林

曼陀林

曼陀鈴,撥弦樂器,由歐洲義大利文藝復興時期的琵琶家族魯特琴演變而來,一般有鋼弦四對,按小提琴音高定音,用撥子彈奏。

Percussion: 打擊樂器

Piano: 鋼琴

Quatro(Cuatro ): 瓜特羅琴

Quatro

(配圖是Venezuelan Concert Cuatro,不得不說看起來真像古典吉他,雖然少了兩根弦)

又是一個我沒聽過 & 中文網路上搜不到結果的樂器了……譯名同樣採用台灣教育研究院的譯名。

那麼接下來又是翻譯英文維基百科的內容了:

瓜特羅琴(英語:Cuatro 或Quatro,日語:クアトロ)是拉丁美洲弦樂器家族中的一員,發跡於中美洲、南美洲,波多黎各和西印度群島地區,源於西班牙吉他(古典吉他)。雖然部分瓜特羅琴長得像中提琴,但大多數瓜特羅琴在音色上更像一個小些尺寸的古典吉他。

Quena: 克納笛

Quena

克納笛是安地斯山脈地區的傳統樂器,全長35〜40公分。克納笛常用於傳統安地斯音樂。依照出土文物,克納笛是用蘆葦(有時則用了動物骨頭)製作的。傳統工藝上,它是用甘蔗或木頭製成的,有6個手指孔和1個拇指孔。該樂器兩端都敞開,或者底部是半封閉的。近年來,教學中使用的克納笛通常是用塑膠製作的,在日本,很多人用川竹(學名:Pleioblastus simonii,為禾本科大明竹屬下的一個種)自行製作克納笛。

克納笛於20世紀70年代由阿根廷傳入日本。

我在中文網路上幾乎找不到資料,所以翻譯整理了一下英文維基百科(Quena)和日文維基百科(ケーナ)的內容。由於找不到內地的官方譯名,遂採用台灣教育研究院的譯名“克納笛”。

不得不說,這張專真的豪華啊……又是一個我沒見過的樂器……

Sopranino

Strings: 弦樂

Viola: 中提琴

Violin: 小提琴

二胡

琴:琴

Wagoto

(圖源:武藏野音樂大學)

值得注意的是,此處說的“琴”為日語中的琴,和中文語境的琴不一致。

以下內容翻譯自日語維基百科

琴(きん、こと)是日本的傳統樂器。在日本被稱為“琴(こと)”的樂器包括:

  1. 琴(きん)
  2. (そう)
  3. 和琴 (わごと)
  4. 一絃琴 (須磨琴)
  5. 二絃琴 (八雲琴)

這張專輯使用的應該是和琴( •̀ ω •́ )✧(如果我弄錯了,麻煩大佬在評論區指出)。

以下是和琴的中文維基百科介紹:

和琴(日語:和琴/わごん)亦稱大和琴(やまとごと)、東琴(あずまごと),是日本雅樂所用的傳統六弦弦樂器,是日本最古老的樂器。按照形制可以分為板作、槽作和棒作琴。

和琴主要用於宮中祭祀時的國風歌舞,例如神樂歌久米歌東遊等樂曲中。通常由地位比較高的人演奏。

琴身一般使用製作,中間挖空作成音箱。柱由製成。長約190公分、橫寬約16公分、尾約24公分。

六根琴弦使用製作。其琴弦的順序與古琴、日本箏都不同,距離演奏者最近的一根弦是一弦,以此類推。

{% ruby 篠笛|しのぶえ %}:{% ruby 篠笛|篠笛 %}

篠笛( しのぶえ)是日本的一種傳統木管樂器,由川竹(又稱苦竹、篠竹)製成,上開有吹口和指孔,內面塗有漆與合成樹脂。日本傳統藝能中常略稱為笛或稱為竹笛。

收錄樂曲

運命 -SADAME-

  • 作曲:豆田將、編曲:上松範康
  • 原曲はPCゲームソフト『うたわれるもの』挿入歌。
  • Strings: 篠崎正嗣ストリングス Quena: 旭孝 Acoustic & Gut Guitar: 小倉博和 Electric Bass: 須長和広

這是《受讚頌者》(うたわれるもの。話說為什麼會被誤翻譯成“傳頌之物”啊,明明是“受讚頌者”)中的插曲,按照設定是艾露露家族的祖傳安眠曲。這個編曲版本和原曲區別很大,且為純音樂版本。

歌詞

静かに訪れる 色なき世界 すべての時を止め 眠りにつく

悲しみ喜びを 集めて人は 流れし時の中 安らぎ見る

生まれ生き消えてゆく 人の運命の中 誰もみな空の星に 微かな願い託す

密かに輝ける 満天の星 地平の彼方へと 流れ消える

色づき始めた 大地の上を 無情な時だけが 吹き抜けてく

風に揺る綠の先 明日へと続いて 新しき時の中 笑顔の花を咲かす

生まれ生き消えてゆく 人の運命の中 誰もみな空の星に 微かな願い託す

静かに訪れる まばゆき世界 すべての時を生み 咲き乱れる

收錄專輯

  • 『永久に』(元田惠美)
  • 『うたわれるものオリジナルゲームサントラ』(元田惠美)
  • 『「うたわれるもの-散りゆく者への子守唄」オリジナルサウンドトラック』(柚木涼香)
  • 『「うたわれるもの 偽りの仮面」ゲーム&TVアニメ オリジナルサウンドトラック』(種田梨沙)
  • 『AQUA PLUS VOCAL COLLECTION VOL.2』(元田惠美)
  • 『AQUA PLUS VOCAL COLLECTION VOL.6』(柚木涼香)
  • 『「うたわれるもの」うたもの繪卷』(大原沙耶香 & 田中敦子)
  • 『うたわれるもの 二人の白皇 ADDITIONAL SOUNDTRACK』(柚木涼香 & 種田梨沙)
  • 『Pure -AQUAPLUS LEGEND OF ACOUSTICS- 』(純音樂)

試聽

原唱:

本版本:

Heart To Heart

  • 作曲:中上和英、編曲:藤田淳平

  • 原曲はPS2ソフト『ToHeart2』オープニングテーマ。

  • Strings: 篠崎正嗣カルテット

    1st Violin: 篠崎正嗣

    2nd Violin: 斎藤真知亜

    Viola: 成瀬かおり

    Cello: 堀沢真己

    Gut Guitar: 田代耕一郎

原唱收錄於2005年發售的*Heart To Heart* ,是葉子社2004年發售的遊戲ToHeart2片頭曲,Leaf社御用歌姬中山愛梨紗演唱,曲風歡快愉悅。本專輯版本為純音樂版。

(PS:ToHeart2的音樂都很讚,可以去聽聽OST)

歌詞

ずっと ずっと 憧れている 奇跡が はじまる I want to believe that a wish come true.

キラキラ木漏れ日の やさしい光うけて 新しい季節 この道からはじまる 花びらに誘われ 振り向いた瞬間 まぶしい笑顔 あなたを見つけた

Hum こんなに近くにいても 渡せないものがあるの

空にひとつ 流れゆく星 青空が見せてくれた奇跡

きっと Heart to heart 叶えてくれる 眼を閉じ 三回 願い事繰り返す

そろえた前髪を やさしくなでる風 勇気持てない背中を 押してくれた

あの笑顔見つけて おはようって言ったら わたしと同時に おはようをくれた

Hum 全ての眼に写るもの エールくれた そんな気がする きっと きっと 気づいて欲しい いろんなところに 奇跡はある ずっと Heart to heart あこがれている これからも 強く I want to believe that a wish come true.

Hum こんなに近くにいても 渡せないものがあるの

空にひとつ 流れゆく星 青空が見せてくれた奇跡

きっと Heart to heart 叶えてくれる 眼を閉じ 三回 願い事繰り返す

吐槽一句,這一首歌的英語發音太標準了o( ̄┰ ̄*)ゞ

收錄專輯

  • 『Heart To Heart 』(2005)
  • 『Pure -AQUAPLUS LEGEND OF ACOUSTICS- 』(2007,純音樂)
  • 『ToHeart 2 コンプリートサウンドトラック』 (2011)

試聽

原唱:

本版本:

それぞれの未来へ

  • 作曲:下川直哉、編曲:藤間仁

  • 原曲はPSソフト『ToHeart』エンディングテーマ。

  • Flute: 旭孝

    Gut Guitar & Quena: 田代耕一郎

    Electric Bass: 須長和広

    Piano: 美野春樹

首次收錄於2000年發售的LEAF VOCAL COLLECTION vol.1 事實上最早收錄於1999年的Feeling Heart,遊戲ToHeart(初代)的片尾曲,中司雅美演唱。

這張OST的官方介紹是這樣的:

18禁のゲームソフト・メーカー、Leafが生んだ『ToHeart』『WHITE ALBUM』『こみっくパーティー』の3作からヴォーカル曲を集めたベスト。19のフル・コーラス版,4のヴォーカル・アレンジ版を初収録。どの歌も至って健康的なのでご心配なく。

最後一句話笑噴了~

歌詞

桜の花が咲きみだれ 大きめの制服をきて はなびらの舞う校庭を バックにして記念写真とったね

机にかいたらくがきも やさしくひびくチャイムも たそがれどきの教室も みんなみんなセピア色の思い出

あかくそまる校舎みつめて いつか大人にかわっても 子供のように時をわすれて おもいきりはしゃぎたい

どんなときも元気になれる 場所が必ずあるから どこにいてもわすれないで 前に歩いてゆこう

日焼けした肌みせあって いつも負けた夏休み 秋、冬過ぎて春がきて クラス替えが悲しくて涙した

今思えば楽しい日々が フルスピードで過ぎてゆき そしていつか大人にかわる そんな事に気が付かない

どんな時も勇気をくれる 人が必ずいるから どこにいてもわすれないで 前に進んでゆこう

どんなときも元気になれる 場所が必ずあるから どこにいてもわすれないで 前に歩いてゆこう

收錄專輯

  • Feeling Heart (1999)
  • Leaf Vocal Collection, Volume 1 (2000)
  • Leaf Piano Collection VOL.1 (2002)
  • To Heart Remember my memories サウンドトラック&イメージソング (2004)
  • AQUA PLUS VOCAL COLLECTION Vol.1 (2006)
  • Pure -AQUAPLUS LEGEND OF ACOUSTICS- (2007)

試聽

原唱:

本版本:

夢想歌

這首歌的歌詞真的很積極向上~ 然而這張專輯的編曲版本笛聲悠揚婉轉,卻有一絲憂傷的感覺。總感覺這張專輯中的版本才傳達代表了艾露露的夢想,對親情的渴望,傳達了那種美好卻又遙不可及的憂傷情思。

歌詞

子供の頃の夢は 色褪せない落書きで 思うまま書き滑らせて 描く未来へとつながる

澄み渡る空 果てしないほど青く 無邪気な心に 充たされ魅かれてく

やがて自由に飛びまわれる 翼を手に入れて 無垢な瞳は求めてく 空の向こうへ 行きたいな

止め処ない願いから 一つだけ叶うのなら 誰にも譲りたくはない 夢を掴みたいと思うよ

子供の頃の夢は 色褪せない落書きで いつまでも描き続けられた 願う未来へとつながる

鐘が鳴る音 遠くから聞こえてくる 素直な心に 届いては響いてる

光りは 七色に変わって 弧を描いてゆく 無垢な瞳は求めてく 虹の向こうへ 行きたいな

止め処なく願うほど 忘れないでいたいこと 支えてくれる人がいて 夢を見ることができるから

子供の頃の夢は 色褪せない落書きで 思うまま書き滑らせて 描く未来へとつながる

やがて自由に飛びまわれる 翼を手に入れて 無垢な瞳は求めてく 空の向こうへ 行きたいな

止め処ない願いから 一つだけ叶うのなら 誰にも譲りたくはない 夢を掴みたいと思うよ

止め処なく願うほど 忘れないでいたいこと 支えてくれる人がいて 夢を見ることができるから

子供の頃の夢は 色褪せない落書きで 思うまま書き滑らせて 描く未来へとつながる

收錄專輯

  • 『夢想歌』(2006)
  • 『夢路』(2006)
  • 『TVアニメ「うたわれるもの」音楽集』(2006)
  • Pure -AQUAPLUS LEGEND OF ACOUSTICS- (2007,上松范康編曲)
  • The Best〜タイアップコレクション〜 (2012,與本專輯編曲一致)
  • 『「うたわれるもの 偽りの仮面&二人の白皇」歌集』(2016新編曲版)

試聽

原唱(似乎被TX獨家了,可能沒辦法完整播放):

本版本:

永久に

  • 作曲:松岡純也、編曲:上松範康

  • 原曲はPCゲームソフト『うたわれるもの』エンディングテーマ。

  • 二胡:賈鵬芳

    Cello: 上森祥平

    Chorus: 広谷順子

    Piano: 美野春樹

    Percussion: 三沢またろう

PS: 這一首似乎有一個釘宮翻唱版,收錄在「うたわれるもの」うたもの絵巻 這一張專裡,喜歡「バカ変態うるさい!」的可以去聽聽~ ( ̄︶ ̄*))

歌詞

いとし君よ 土になれ 我は雲になろう 念いとけし雨 そなたに満たそう

いとし君よ 花になれ 我は太陽になろう 振り向かせし顔貌を 我に見せ隠さん

永久に流るる滴かな 薄紅の頬落ちて 光閉ざし影

永久に眠るる契りかな 青白き人 傍に寄りて慰むる

いとし君よ 海になれ 我は風になろう 穏やかにときに激しく寄せ返さん

永久に叶わぬ 祈りかな 星屑の小舟にのせて 天に還す

永久に帰らぬ 過ぎし日よ 漆黒の髪梳いて 此処に眠らんと

永久の別れに 袖振りて 霞逝く様 瞼閉ざし残らんと

收錄專輯

『永久に』(2002) 『うたわれるもの オリジナルゲームサントラ』(2002) 『夢路』(2006) 『「うたわれるもの 偽りの仮面&二人の白皇 歌集」』(2016)

試聽

原唱:

本版本:

POWDER SNOW

  • 作詞:須谷尚子、作曲:下川直哉、編曲:藤田淳平

  • 原曲はPCゲームソフト『WHITE ALBUM』エンディングテーマ。原曲のボーカルはAKKOである。なお、Suaraは2010年6月24日発売のPS3ソフト『WHITE ALBUM -綴られる冬の想い出-』のエンディングテーマとして、本アルバム収録のものとは別バージョンの「POWDER SNOW」を歌っている。2010年7月21日発売の「WHITE ALBUM -綴られる冬の想い出- ORIGINAL SOUNDTRACK」と2012年発売のSuaraベストアルバム「The Best〜タイアップコレクション〜」Special Discにも収録された。

  • Cello: 上森祥平

    Acoustic Guitar: 小倉博和

    Piano: 美野春樹

這可是一首名曲,也是我整張專輯中最愛的一首。

(這一首歌的很多版本都被QQ音樂獨占,還要付費)

有著眾多的改編版本(來自萌百的整理):

  • Powder Snow —— 演唱:AKKO
  • 白色相簿遊戲原版的片尾曲版本,也是歌曲的最初版本,由AKKO演唱。
  • POWDER SNOW —— 演唱:緒方理奈(CV:水樹奈奈)
  • 白色相簿動畫角色歌版本,由水樹奈奈演唱。
  • POWDER SNOW(Live Ver.) —— 演唱:森川由綺(CV:平野綾) & 緒方理奈(CV:水樹奈奈)
  • 白色相簿動畫最終話前半插曲版本。
  • POWDER SNOW (YUKI & RINA Ver.) —— 演唱:森川由綺(CV:平野綾) & 緒方理奈(CV:水樹奈奈)
  • 白色相簿動畫最終話結尾插曲版本。
  • POWDER SNOW —— 演唱:Suara
  • 白色相簿遊戲重製版的片尾曲版本,Leaf御用歌姬Suara的演唱版本
  • POWDER SNOW (PURE Ver.) —— 演唱:Suara
  • Leaf社精選集《Pure-AQUAPLUS LEGEND OF ACOUSTICS-》中收錄的,後又在白色相簿遊戲重製版的OST中收錄。
  • POWDER SNOW PIANO 2010 —— 演唱:無
  • 白色相簿2遊戲IC章節中鋼琴編曲版本。
  • POWDER SNOW PIANO~kazusa~ —— 演唱:無
  • 白色相簿2遊戲IC章節中鋼琴編曲版本,其二。
  • POWDER SNOW Guitar solo —— 演唱:無
  • 白色相簿2遊戲IC章節中吉他solo編曲版本。
  • POWDER SNOW(弾き語り) —— 演唱:小木曾雪菜(CV:米澤圓)
  • 白色相簿2遊戲coda(最終章)冬馬TE結局後日談,由小木曾雪菜彈唱的版本胃痛神曲
  • POWDER SNOW —— 演唱:無
  • 白色相簿2動畫CD《Kazusa Classic Piano Pieces》收錄曲鋼琴版本,由松本あすか演奏。
  • POWDER SNOW —— 演唱:冬馬和紗(CV:生天目仁美),收錄於冬馬和紗的專輯《WHITE ALBUM2 ORIGINAL SOUNDTRACK~kazusa~》中。

歌詞

粉雪が空から 優しく降りてくる 手のひらで受け止めた 雪が切ない どこかで見てますか あなたは立ち止まり 思い出していますか 空を見上げながら

うれしそうに雪の上を歩くあなたが 私には本当に いとおしく見えた

今でも覚えている あの日見た雪の白さ 初めて触れた唇の温もりも忘れない I still love you.

粉雪が私に いくつも降りかかる 暖かいあなたの 優しさに似ている

楽しそうに話しをしてくれたあなたが 私には心から恋しく思えた

今でも夢を見るの あの日見た白い世界 あの時触れた指先の冷たさも忘れない I still love you.

今でも覚えている あの日見た雪の白さ 初めて触れた唇の温もりも忘れない

粉雪のようなあなたは 汚れなく綺麗で 私もなりたいと雪に願う I still love you.

試聽

原唱(AKKO版,1998年WA遊戲中收錄):

緒方理奈版(水樹奈奈):

理奈&由琦 アニメLive版(這個版本也非常推薦,前奏是戀色空):

雪菜版(遊戲中東馬TE的彈唱版):

本版本(被TX獨占只能試聽40秒):

エターナルラブ

  • 作曲:石川真也、編曲:藤田淳平

  • 原曲はPS2ソフト『ToHeart2』BGM。

  • Violin: 篠崎正嗣

    Acoustic Guitar & Mandolin: 田代耕一郎

    Percussion: 三沢またろう

末期の言葉~最期の誓い~静寂

  • 作曲:下川直哉、編曲:藤間仁

  • 原曲はPS3ソフト『ティアーズ・トゥ・ティアラ 花冠の大地』BGMの「末期の言葉」・「最期の誓い」・「靜寂」。本曲ではこの3曲をメドレー形式でアレンジ収録している。2008年9月26日発売の「『ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地-』オリジナルサウンドトラック」にも収録された。

  • Strings: 篠崎正嗣ストリングス

    Solo Violin: 篠崎正嗣

    Solo Cello: 上森祥平

    Sopranino: 旭孝

    Acoustic & Gut Guitar: 田代耕一郎

    Percussion: 三沢またろう

試聽

末期の言葉:

最期の誓い:

靜寂:

本版本:

キミガタメ

  • 作詞:須谷尚子、作曲:下川直哉、編曲:藤間仁

  • 原曲はPS2ソフト『うたわれるもの 散りゆく者への子守唄』エンディングテーマ。2012年発売のSuaraベストアルバム「The Best〜タイアップコレクション〜」Special Discにも収録された。

  • Strings: 篠崎正嗣ストリングス

    1st Violin: 篠崎正嗣

    2nd Violin: 斎藤真知亜

    Viola: 成瀨かおり

    Cello: 堀沢真己

    Gut Guitar: 小倉博和

    Charango: 田代耕一郎

歌詞

きみの瞳に映る わたしは何色ですか 赤深き望むなら 渡そう陽の光を

悲しみが溢れ 瞼閉じました こぼれた滴は 心に沁みゆく

行き渡る波は 弱く交えます とどけしゆりかご 眠りをさそう

夢になつかし 面影をさがす 手を伸ばし 強く 抱きしめたくなる ha-

きみの瞳に映る わたしは何色ですか {% ruby 藍|あい %}深きを望むなら 渡そう高き空を

歓びが溢れ 巡りあいました こぼれおつ笑みは 別れを隠す

人はいつしか朽ち果てるけれど 唄となり語り継がれてゆくでしょう ha-

きみの瞳に映る わたしは何色ですか {% ruby 綠|りょき %}深き望むなら 渡そうこの大地を

もろく儚げなものよ 強く美しきものよ あるがまま ha-

きみの瞳に映る わたしは何色ですか 安らぎを覚えたなら そこにわたしはいる

きみの瞳に映る わたしは何色ですか うら深き望むなら 渡そうこの想いを 渡そう このすべてを

收錄專輯

  • 『夢路』
  • 『PS2ゲーム うたわれるもの-散りゆく者への子守唄- オリジナルサウンドトラック』
  • 『The Best〜タイアップコレクション〜』
  • 『Pure -AQUAPLUS LEGEND OF ACOUSTICS-』
  • 『「うたわれるもの 偽りの仮面&二人の白皇 歌集」』

試聽

原唱:

本版本:

星座

  • 作詞:須谷尚子、作曲:松岡純也、編曲:藤田淳平

  • 原曲はPCゲームソフト『鎖 -クサリ-』エンディングテーマ。2012年発売のSuaraベストアルバム「The Best〜タイアップコレクション〜」Special Discにも収録された。

  • Strings: 篠崎正嗣ストリングス

    Acoustic Guitar: 小倉博和

    Percussion: 三沢またろう

這一首是除了Powder Snow之外的,我最喜歡的一首。(雖然原作遊戲Emmmm不太適合,不過其實歌詞挺契合的#大霧)

歌詞

逢いたくて でも 逢えなくて  もしも 願いが叶うなら 夜の空へと ほうり投げて与えて  {% ruby 彼方|あなた %}想い 星座になって

彼方の名前 体中に 何万回刻み付けても 傷跡から 血が溢れても 酷く痛みは愛おしい

けなされていい 突き放されてもいい いつまでも彼方愛してるから

逢いたくて ただ 逢いたくて  もしも 彼方が消えたなら 哀しい{% ruby 音色|おと %}で 彷徨い奏で唄う  暗い淵に堕ちても

逢いたくて ただ 逢いたくて  もしも 願いが叶うなら 何故約束を 守れないのだろうか  永い路を 振り向かないで

足が沈んで 抜け出せない 闇の中で独りで眠る 彷徨い続ける夢はもう 二度と見ることはないから

易しさ捨てて 運命は信じない どこまでも彼方愛してるから

逢いたくて でも 逢えなくて  もしも 彼方が忘れたら 姿変えても 彼方に逢いに往くわ  他の名前呼んでも

逢いたくて でも 逢えなくて  もしも 願いが叶うなら 助けを求め 震える私を抱いて  構わないよ 愛が無くても

見上げる夜空には様々な神話が語られ 銀河へ想いはせ 何処へ辿りつくの 何処へ往くのだろう

逢いたくて ただ 逢いたくて  もしも 願いが叶うなら 何も見えない何も聴こえなくていい  {% ruby 旨|むね %}に宿る{% ruby 微|かす %}かに

逢いたくて でも 逢えなくて  もしも 願いが叶うなら 夜の空へと ほうり投げて与えて  彼方想い 星座になって

彼方想い 星座になって

歌詞翻譯

好想見你 但是 卻無法相見 如果 願望能成真的話 把我拋向夜空吧 成為{% ruby 思慕你|思念彼岸 %}的星座

縱使在我體內 反覆銘刻你的名字千萬遍 就算血液 從傷痕處溢出 那極度的痛楚也想珍惜

被貶低也好 被遺棄也罷 永生永世我愛著你

好想見你 只是 想與你相見 如果 你消失了的話 縱使墮入黑暗的深淵 我也會以悲哀的音色 彷徨的伴奏歌唱

好想見你 只是 想與你相見 如果 願望能成真的話 為何 不能守著約定呢 在那漫路上 莫回首

深陷其中無法脫身 於黑暗中獨自沉睡 已經再也看不到 那延續的迷茫的夢了

放棄單純的念想 再也不相信命運 無論身處何地 我都深愛著你

好想見你 可是 卻無法相見 如果 你將我遺忘 即使容貌已改變 哪怕你呼喚的是別的名字 我也要去見你

好想見你 可是 卻無法相見 如果 願望能成真的話 請你抱住求助著顫抖著的我 縱使已無愛意也無所謂

抬頭仰望星空 好像訴說著各式神話 思緒於這銀河中馳騁 又該何去何往

好想見你 只是 想與你相見 如果 願望能成真的話 縱使什麼都看不見 什麼都聽不見 {% ruby 心中只有一絲留戀|所含意義甚微 %}

好想見你 但是 卻無法相見 如果 願望能成真的話 把我拋向夜空吧 成為思慕你的星座

成為思慕你的星座

註:上文如“{% ruby 心中只有一絲留戀|所含意義甚微 %}”這樣的情況,考慮了歌詞本中振り仮名的情況,即以“漢語詞配上擁有相近意義或同義和語的用法”。可以說,此處蘊含有作詞者的雙關意。如例句中的“所含意義甚微”,對應原歌詞的「旨に宿る微かに」;“心中只有一絲留戀”則對應振假名部分的「むねに宿るかすかに」。原文是漢字上標註和語,但是我認為和語部分是表達直接意思,而漢字部分是作詞者的深意,所以我在翻譯中對調了二者的位置。

振假名的情況在其他人翻譯的聽譯版本中是無法體現的。由於我購買了光碟,內附的歌詞本中註明了振假名。

暫且就翻譯了這一首,有空的話再翻譯其他的吧……

{% meting “cqBqWfd642” “xiami” “song” %}

歌詞本中Staff的留言

嘛,畢竟內容很多,我就不翻譯了(事實上是,以我的水準沒辦法做這樣大規模的翻譯,上面的歌詞就是極限了)。這裡直接附上全部的內容,大家慢慢看吧。

手打 & OCR,可能有些錯誤沒校對出來,見諒。

AQUAPLUS プロデューサー 下川直哉

この度は、当アルバム『Pure」をご購入頂き、誠にありがとう ございます。

このアルバムは、色々なトップミュージシャン達がいたからこ そ実現できた夢のような作品です。と言うより、私自身夢の実 現でもありました。

このアルバムのコンセプトは、私自身が20年間オーディオマ ニアをやっておりますので、(と言っても、素晴らしい機材を 揃えているとか、音楽に造詣が深いとかでは無いんですけど) わがままではありますが、自分の環境で再生する理想像を形に するプロジェクトになりました。

まず、一般的な音源にはない極端にドライな残響音がい)ミッ クスであったり、通常の構成よりも楽器編成を最小限にしても らい(編曲者泣かせですが)、ミュージシャンそれぞれの演奏が、 目を閉じれば目の前に浮かび上がるようなミックスをお願いし たりと、私にとって今まで欲しかった、オーディオ的に面白い 音源を目指しています。 象徴的な事の一つとして挙げられるのが、ピアノ演奏中のベダ ル音や、演奏終了後のプレイヤーの出す物音などが聞こえるよ うに残してあります。(わざとやった事なのでノイズではあり ません/笑)

このコンセプトに従って、一番最初に決まったミュージシャン が、エンジニアの橋本さんです。(あえてミュージシャンと呼 ばせて います) この事からも解るように、最終的な出音をイメージした状態で スタートしています。

橋本さんには、私のやりたいわがままを飲み込んで貰い、素晴 らしい物にしてもらいました。 そして、それを実現できる完璧なサウンドチーム『Elements Garden』の上松さん、藤田さん、藤間さんとミュージシャン が決まりました。

この全てのポジションの誰が欠けてもこのアルバムの完成は無 かったでしょう。このプロジェクトをやり遂げれられた事に、 とても充実しております。関わってくださった、多くのスタッ フの皆様、本当にありがとうございます。

そして、このCDを購入してくださったあなた。1時間ゆとり のある時間をつくってください。そして目をつむって五感の全 てを『音』に傾けてみてください。 そこには、このアルバムに 関わった全ての人が見えると思います。

Elements Garden サウンドプロデューサー 上松範康 【M-01, 04, 05】

今回のアルバムこそ言葉にしないでも、全て音楽が語っている 気がします。

楽器の歴史、呼吸、温度、剎那。 日本の最高峰に君臨し、白紙のキャンパスへ まるでそこにあるかのように、 音を紡ぎ描くミュージシャンの鼓動、脈動。 世界レベルの音質を追求し、探求し続けた結晶 匠の技術を惜しげもなく披露するエンジニア。

そして、生楽器のレコーディングでしか立ち会えない、音楽の奇跡が弾ける興奮、感動。

これほどまで賛沢なサウンドを、敬する方々の曲とともにア レンジをさせて頂くことは、時間を忘れた、一つの旅をするよ り賛沢な瞬間でした。

我々の一つの答え「Pure」は、この一枚にこそ宿っているはずです。

Elements Garden 藤田淳平【M-02, 06, 07, 10】

テーマは「ピュア」まじりけがなく純粋なこと。 決して他人から「ピュアだね」と言われた事のない僕が、今回 4曲もアレンジを担当させていただきました!わーい。これで も根は真面目なんですよっ!

…えー、冗談はさておき、いずれの曲もユーザーのみなさんの 思い入れの深いもの。

そしてすでに楽曲として完成されているもの。

どの程度原曲を生かし、どの程度そこに手を出していいものか、 すごくバランスに悩みました。ムムム。

しかも SACDとのハイブリッドとも聞き、こりゃあトラックの 隅々まで聞かれるぞ!気を抜くな!

と、またしてもムムムとなりながらアレンジ作業は進められて いきました。

その後1週間にもわたったレコーディングは、ちょうど日本を 直撃した大型台風により色々なトラブルに巻き込まれつつの作 業となりましたが、最高のミュージシャン、最高のエンジニア、 各スタッフのご助力があり、こうしてどの曲もいい感じに(!)

原曲とはまた違ったいい味が出せたと思っています。

今後も色々な「コラボ」したいですね!

Elements Garden 藤間仁 【M-03, 08, 09】

今回はこの「アコースティック」というテーマの中で編曲させ て頂きました。

単に「アコースティック」と言っても色々なジャンルがあるし とても奥深い世界なので、デモの制作段階から一つ一つの音に 気を使い進めていきました。ただ、シンセで作ったデモと実際 の生音とでは当たり前ですが、とても大きな「差」があります。 特にパーカッションに至ってはその幅がとても広く、レコーディ ングしていく間に次々とアイディアが生まれ、その瞬間また新 しいアレンジに生まれ変わります。この「差」を感じながら作 り上げていく工程が生楽器アレンジでの一番の楽しみです。

「キミガタメ」に関してはサウンドに幅を持たせたかったので、 イントロは緊張感さえ感じられる程小さな音から始まり後半に いくにつれ盛り上がる様なダイナミクス感を意識して作りまし た。ちなみにこの曲の後半部分から出てくる「チャランゴ」と いう小さなギターも実際にその場で生音を聴かせてもらいこの 楽曲のイメージにぴったりだったので急速その場でアレンジを 変更し、レコーディングした楽器の一つです。今回のこの作品 を皆さんにも楽しんで聴いて頂けたら嬉しいです!!

Supports IPv6, HTTP/3, TLS 1.3 & DNSSEC
Currently connected server: Unverified
This is a FAKE or HACKED page!
Please close this page immediately!
Please check the URL, it should be https://hee.ink

Theme Stack designed by Jimmy